RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
始めるのに遅すぎることなんかない!


年金暮らしの主人公マンローが、63歳にして愛車インディアン号でライダーの聖地、アメリカ・ユタ州のボンヌヴィル塩平原で行われる大会で世界記録に挑戦するストーリーです。
1967年バート・マンローが打ち立て、いまだ40年以上破られていない「1000cc以下のオートバイ陸上速度記録―300キロ」。その実話を基に作成された映画です。

主演は、映画「ハンニバル」や「羊たちの沈黙」でレクター博士の猟奇的な役の印象が強いアンソニー・ホプキンスですが、とても愛らしくて誰からも愛される好々爺を自然に演じていて驚きました。
清々しい感動ストーリーだけでなく、ホントによく出来た素晴らしい映画でした。
60代にして夢を実現するなんて、まだまだ私も人生これからだなんて思っちゃいます。

私が師匠と仰いでる先生も、50代になってから鍼灸の道に進まれた方です。
30代にて私が鍼灸学校に進学した時もとても勇気付けられましたし、本当にいろんなことを教えていただきました。
治療方法などいろいろ教えていただいたのははもちろんなのですが、それ以外でもたくさんのことを学ばせて頂きました。
人間性が慈悲にあふれていて、本当に「こんなお爺さんになりたい」って初めて思わせてくれた方かもしれません。

私もまだまだ若輩者として、日々精進していきたいと思います。



いつも見てくださってありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
下のバナー(青い字で鍼灸というボタン)、ポチっとクリックして下さるととてもうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村



author:灸者, category:映画, 16:50
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:50
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。